ブログ運営

ブログ初心者がアドセンス審査を受ける時にはASPを登録しておくべき理由

アドセンス ASP

でんけん

ブログを始めたら、Googleアドセンスの審査に気を取られるのも良いけど、ASP(アフィリエイト広告提供事業者)の登録を進めましょう。

アフィリエイトっていきなり手を出しづらいイメージ。とりあえずGoogleアドセンスの審査合格を目指していました!

アフィリエイトは、実際に商品を購入(またはサービス新規登録)しないと収益が発生しません。

一方、Googleアドセンスは、広告がクリックされるだけで収益が発生します。

初心者にとってはなんとなく、Googleアドセンスの方がハードルが低い気がするのですよね。

それにGoogleアドセンスに合格することが初心者ブロガーにとっての”第一のミッション”な気がしてしまうのですよね。

【関連記事】Googleアドセンスに9記事で合格したブログ状況について

 

分かります。私がブログを始めたときも、全く同じことを思っていました。

きっと、この記事を読まれている方はGoogleアドセンスの審査を受けるにあたって10記事ないし20記事程度は書き終わっている頃でしょう。

みなさんには、このタイミングで真っ先にASPを登録しておくべきだと声を大にして言いたいのです。

これから、ブログを始めて4ヵ月(約40記事)となる私が、その理由についてご説明します。

この記事を読めばわかること

✔ 初心者がアドセンス審査を受ける時にはASPを登録しておくべき理由

ASPとは?

「アプリケーションサービスプロバイダ」の略語で、アプリケーションをインターネットを通じてサービスとして提供する事業者のことを指します。

私たちブロガーにとっては、アフィリエイト広告を一括で管理するシステムと認識しておけば良いです。

私も登録している代表的なASP企業は次のとおりです。

すべて無料で登録できますし、登録したからといって勧誘の電話等がかかってくることもありません。

他にもたくさんのASPサイトが存在するのですが、

なぜアドセンス審査を受ける時にはASPを登録しておくべきなのでしょうか?

アドセンス審査を受ける時にはASPを登録しておくべき理由

登録

圧倒的に稼ぐならASPからの収益が重要だから

実際にブログで収益をあげているブロガーさんを5名検索してみた結果、GoogleアドセンスとASPの収益割合は次のようになりました。

検索ワード「ブログ 収益内訳」
【見方】アドセンス収益:ASP収益(月収)

  1. 1:9(130万円/月)
  2. 2:8(10万円/月)
  3. 2:8(7万円/月)
  4. 7:3(5万円/月)
  5. 5:5(2千円/月)

稼いでいる人はASP中心で、アドセンスはお小遣い程度という情報を目にしますが、たった5件のサンプル調査ではあれど

稼ぐにはASPからの収益が必須ということがわかりますよね。

ムダ記事の量産を防ぐため

前の項目で、稼ぐならASPからの収益が重要という点をお伝えしました。

ということはつまり、圧倒的に稼ぐには次の段階を踏む必要があります。

  1. 自分のブログ記事にASP広告を貼る
  2. ユーザーがブログに訪れ、ASP広告をクリックする
  3. 広告ページで商品を購入(または新規会員登録)する

もし今この記事を読まれているあなたが、ASPにどのような広告があるか知らない状態でブログ記事を書いているのならば、それは遠回りの危険性があります。

Googleアドセンスの審査を受ける時には、ASPにどのような広告があるのか?を把握している状態でないと、稼げない記事を量産しているだけの状態に陥ります。

でんけん

私もASPの広告を気にせず好きなように記事を書いていましたが、その多くはムダ記事になります・・・

せっかくの努力をムダにしないためにも、ゴール(収益化)を目指して積み重ねましょう。

記事ネタを思いつくきっかけになるから

ブログを始めたばかりの頃に陥りがちなのが

「記事ネタが尽きた」

「もうネタが思う浮かばない」

と、自分が書ける記事の少なさに絶望します。

そこで、ASPを登録して、実際に存在する広告(=売る商品)を見てみましょう。

ASPサイトにある広告を見てみるだけで、記事ネタが思い浮かぶなんてこともあります。

\【広告数280万】/
\まずは国内最大級ASPを見てみる/

Googleアドセンスの審査への影響は無いの?

疑問

Googleアドセンスの審査を受けるにあたって、

「アフィリエイトリンクは貼らない方が良い」
「アフィリエイトリンクを貼っていても合格した」
「商品紹介に特化した記事でなければ大丈夫」

アドセンスの審査とアフィリエイトの関係はネット上で様々な情報が出回っています。

先にお伝えしておきますが本記事で伝えたいことは、

アドセンスの審査を受けるときには、アフィリエイトでどのような広告があるのかを把握しておくべき

というものです。

したがって、心配な方はリンクは貼らずにアドセンス審査の申請をすれば良いと思います。

ただ、私がこれまで様々な情報を見た限りでは、
アドセンスの審査とアフィリエイトリンクの関係についてはあまり気にする必要は無いと思っているのが正直な感想です。

ASPに登録してどのような広告があるのか確認しよう

確認する

アドセンスの審査を受ける段階(10記事〜20記事)であれば、真っ先にASPを登録するべき理由についてお伝えしてきました。

✔ 圧倒的に稼ぐならASPからの収益が重要だから
✔ ムダ記事の量産を防ぐため
✔ 記事ネタを思いつくきっかけになるから

私も当時はアドセンスに固執していたのですが、ASPを登録することでブロガーとしての視野がまた1つ広がったことは間違いありません。

でんけん

最後に、私が登録しているASPサイトを再度ご紹介します。

A8.net

 ⇒日本最大級のASPサイト

もしもアフィリエイト

⇒広告リンクの貼り方などの説明ページあります

バリューコマース
⇒大手企業のサイトが多いイメージ
⇒広告が貼りやすい(クリックされやすい)

Googleアドセンスの審査に合格することも大事ですが、ゴール(収益化)を念頭に置いて戦略的に進めていきましょう。

ABOUT ME
でんけん
旧帝大卒/大手インフラ企業に7年勤める1児のパパ/「良い大学に入って良い企業に入る人生=幸せ」の1歩先を目指しています。”サラリーマンを楽しみつつ継続自己投資”がモットーです。