転職関係

退職代行を使ったその後は?リアルな後悔ポイント3選

退職代行 後悔
  • 退職代行を使おうか迷っている。
  • 退職代行を使った後のリアルな感想が知りたい。

このような疑問/悩みを持つ方に向けて書いています。

勇気を出して決して安いとは言えないサービス料金を支払ったのに、

悩める人

退職代行サービスなんて使わなければ良かった・・・

なんてならないよう、
使った後にどのような後悔をしている人がいるのかを知っておきたいですよね。

この記事では、リアルな口コミを調査し、退職代行を使った後でしか分からないことを明らかにしていきます。

「仕事を変えるだけでなく自分のスキルを磨きませんか?」

「年収を上げるなら、会社を変える方法の他に、仕事力を変えるのも1つの方法」

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: キャプチャ-21.jpg

マジキャリなら・・・

✔ 自分の強みを引き出してもらえる。

✔ キャリアプランについて、プロに無料相談できる

\専属キャリアコーチの一覧を見るなら/

退職代行を使った後に後悔した人の口コミ

リストラ 特徴

退職代行を使ったらどうなるのでしょうか?

実際に退職代行サービスを利用して後悔した人の口コミを集めました。

その中で、最も多かった後悔が次の3つです。

  1. 罪悪感が残った
  2. 私物撤去を忘れた
  3. 陰口や文句を言われた

退職代行の後悔①:罪悪感が残った

自分の代わりに退職を申し出てくれる点が退職代行の売りでもありますが、お世話になった人が社内に居るなら罪悪感が残ります。

また、自分から退職を申し出ていないため、相手の反応が分かりません。

退職代行を使って辞めた会社の人に街で遭遇しないかびくびくし続けることもあるでしょう。

上記コメントのとおり、自分が退職代行を使うことを正当化することで、罪悪感を軽くすることもできるかもしれません。

社会人として最低限の礼儀を守る必要はありますが、その前に会社があなたを守ってくれていないのであれば、あなたは当然に退職代行サービスを利用する権利があるでしょう。

退職代行の後悔②:私物撤去を忘れた

退職代行サービスを利用した場合は2度と出勤しない場合があります。

定休日がある会社なら、休みの日に職場に出向いて後片付けをすることができますが、定休日の無い職場(24時間営業の店舗、病院等)に顔を出すのは気まず過ぎます。

大切なものはあらかじめ持ち帰っておくようにしましょう。

退職代行の後悔③:陰口や文句を言われた

退職代行を利用して辞めた職場の人とLINEで繋がっているなど連絡が取れる環境にある場合は、直接文句を言われたり電話がかかってくる可能性は否定できません。

本当に気持ちよく退職したいならば、連絡先をブロックして完全に縁を断ち切りましょう。

でんけん

何よりも「自分から退職を申し出なかった」という罪悪感を乗り越えられるかが、退職代行サービスの利用に踏み切るポイントではないでしょうか。

罪悪感よりも今の環境から脱却することに価値があるならば、多少の罪悪感は許容すべきかも?

>>会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

退職代行を使って満足した人の口コミ

一方で、「退職代行サービスを使って良かった」といった満足コメントについてもリサーチしました。

  1. 精神的に傷ついている人への救済措置である
  2. スムーズに退職できる
  3. 良い会社に出会えた

でんけん

「利用して良かった」という口コミの方が圧倒的に多かった印象があります。

退職代行で満足①:精神的に傷ついている人への救済措置である

本当に退職代行を使うべき人は、今の職場で精神的に傷ついている人です。

どんなに自分を奮い立たせても、頑張れない時は頑張れないですし、合わない職場、合わない上司、合わない同僚は簡単には変わりません。

そんな状況で無理をして働き続けても自分のためにならないですから、即座に働く環境を変える必要があります。

退職を申し出ることも大きなハードルだと感じた時には、是非使って損はないサービスではないかと思います。

退職代行で満足②:スムーズに退職できる

辞めたい会社がブラック企業だと、退職しようとしても次の壁が立ちはだかるでしょう。

  • 人手不足が目に見えて辞めづらい
  • 上司から引き留められる
  • 退職日まで会社に居るのが気まずい
  • 退職日まで上司に嫌がらせされる

1人の社員として会社と闘うのは精神的に辛いものがあります。

ですから、退職代行を使うことで、会社とすれば第三者からあなたの退職申し出を聞くことになりますから、会社としても諦めがつきます。

スムーズに退職できることでしょう。

退職代行で満足③:良い会社に出会えた

辞めたいと思っている会社でずっと働き続けるのは幸せではありません。

辞めたくなるほど嫌いな会社を辞めることができれば、新しい会社に出会うチャンスが生まれます。

良い会社に出会うためには、現状を変える「行動」が必要になります。

>>業界最強の【退職代行ガーディアン】で100%退職!

おすすめ退職代行サービス

働きかけ

当サイトでは、利用料金がどの程度か?という観点から多く利用されている退職代行サービスをピックアップしました。

退職代行サービスは「100%退職できる」という安心感が非常に大切ですからね。

サービス名 利用料金
退職代行Jobs 31,000円(税込) ※退職できない場合全額返金あり
退職代行ガーディアン 29,800円(税込)
弁護士法人みやびの退職代行サービス 着手金:55,000円(税込)
オプション:回収額(残業代や退職金等)の20%
実費:郵送料等
退職代行NEXT 30,000円(税抜) ※退職できない場合全額返金あり

 

悩める人

弁護士法人みやびの退職代行サービスの費用が高いのはどうして?

弁護士事務所による退職代行サービスだからです。
退職代行業者の中には、「弁護士監修のスタッフが退職の申し出を行います」とPRしている業者がありますが、仮に会社側と未払残業代や有給休暇取得に関するトラブルが発生した場合に「交渉」を行うことはできません。

そんなトラブル発生時にも法的に問題なく対処してくれるのが弁護士法人みやびの退職代行サービスです。

\無料相談はこちら/

以上、退職代行サービスを利用した人の口コミをご紹介してきました。

退職代行サービスを使って後悔

①罪悪感が残った
②私物撤去を忘れた
③陰口や文句を言われた

退職代行サービスを使って満足

①精神的に傷ついている人への救済措置である
②スムーズに退職できた
③良い会社に出会えた

ABOUT ME
でんけん
旧帝大卒/大手インフラ企業サラリーマン/自身の経験を元に20代の若手社会人に向けた記事を発信中