転職関係

【徹底調査】リクルートエージェントの口コミや評判は?

リクルートエージェント 口コミ 評判
  • リクルートエージェントの口コミを知りたい
  • リクルートエージェントの評判は良いの?

リクルートエージェントは、国内最大手の転職エージェントです。しかし、ネットで検索すると悪い口コミも一定数あり、本当にリクルートエージェントを使うのはおすすめなのかわからない…

そこで、この記事では、リクルートエージェントのメリットとデメリットを徹底的に調査しました。

リクルートエージェントの利用を検討されている方の判断材料としていただければ幸いです。

\無料登録はこちら/

▶リクルートエージェント

リクルートエージェントの基本情報

リクルートエージェント 無料
利用者の年代 20代~50代
公開求人数 172,266件
非公開求人数 229,130件

利用料金

無料
拠点数 全国16拠点(北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/丸の内/立川/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡)

 

リクルートエージェントは、幅広い年齢層に対応できる王道の転職エージェントです。

転職する際には「とりあえずリクルートエージェント」というのは決まり文句でしょう。

約300,000件と業界1位の求人数や企業との強いコネクションから、幅広い職探しに適しています。

公開非公開合わせて、約30万件の求人数を誇り、第2位のdoda10万件を大きく引き離しています。

業界最大手の手厚いサポートを受けられる点も魅力です。簡単に職務経歴書を作成することができる「職務経歴書エディター」や面接対策セミナー、転職希望先企業の想定質問などを用意してくれます。

リクルートエージェントの強み

働きかけ

概要では触れましたが、リクルートエージェントの強みとなる特徴についてご紹介します。

  • 業界トップの求人数
  • 転職支援実績も業界No.1
  • 書類作成や面接対策のサポートが手厚い
  • 職務経歴書がツールで簡単作成
  • 最大手ならではの抜群の交渉力

\無料登録はこちら/

▶リクルートエージェント

業界トップの求人数

リクルートエージェントは、公開・非公開求人合わせて30万件の求人案件を抱えています。転職エージェント選びで最重要なの求人数が国内トップであり、どのような業界職種にも対応できる点が人気です。

でんけん

業界2位のdodaが10万件ですから、リクルートエージェントの圧倒的求人数の多さが光ります。

また、20代~50代まで利用者の年齢も幅広いです。求人数が豊富なので、どのような属性や経歴でも、転職をサポートできるのがリクルートエージェントの強みです。

転職支援実績も業界No.1

リクルートエージェントは転職支援実績ナンバーワンの転職エージェントです。人材サービス総合サイトにおける無期雇用および4か月以上の有期雇用の合計人数で、ナンバーワンを獲得しています。

調査が行われた2019年は、約5万2千人以上を採用成功に導いた実績があります。

書類作成や面接対策のサポートが手厚い

リクルートエージェントは、面接力向上セミナーをオンラインで無料配信をしています。録画もされているので、オフラインでのセミナーよりもスケジュール調整がしやすいうえに、見返しができるのが利点です。

また、面談時でのNGワードや企業が欲しい人物像をまとめた転職活動テキストを配布しています。

初めての転職で、面接に不安がある方や何を聞かれるか想像がつかずに漠然と不安を抱えているという方でも面接ノウハウを提供してもらえるので安心です。

▶面戦力セミナー動画はこちら

職務経歴書がツールで簡単作成

リクルートエージェントは公式サイトにログインすると、「職務経歴書エディター」という職務経歴書を作成できるツールを利用することができます。

初めての転職で職務経歴書の書き方が分からない方やアピールの仕方が分からない方でも、スマホから簡単に作成可能です。

▶職務経歴書エディターはこちら

最大手ならではの抜群の交渉力

リクルートエージェントは、転職支援実績No1の転職エージェントであるため、企業との交渉ノウハウも蓄積されています。実際にリクルートエージェントを利用した転職者の6割が年収アップを達成しています。

でんけん

一般的に、転職によって年収がアップする人の割合は5割と言われます。

ここでもリクルートエージェントの優位性が表れていますね。

株式会社リクルートキャリアが2018年6月7日に公した「転職決定者に聞いた 転職時に注力したこと・後悔したこと」のアンケートでは、全体の40%が企業との条件交渉に後悔していると回答しました。

転職者自身では交渉が難しい給与面や入社日などの条件交渉も、リクルートエージェントが行ってくれるので安心です。

リクルートエージェントの悪い評判

魅力の多いリクルートエージェントですが、どんなサービスにも弱点は付き物。

リクルートエージェントの利用を検討されている方には是非、マイナスな評価の面も知っておいていただきたいです。

  • 担当コンサルタントが事務的で冷たい
  • 無理やり求人を紹介される
  • 内定辞退することに嫌な顔をされた

担当コンサルタントが事務的で冷たい

担当者によって当たり外れがあるのはもはやどこの転職エージェントでも想定されます。

もし外れを引いたかな?と感じた場合は、転職エージェントを変える、担当者変更を依頼するなどの対応を取りましょう。

<利用期間が3ヶ月という暗黙のルール>

リクルートエージェントの転職支援サービスの提供期間は、面談から転職先が決まるまでの約3ヵ月が目安です。期間が限られている中でメリハリある転職活動をする必要があります。

3ヶ月を超過しても採用が決まらないと、担当者としては優先度の低い顧客になってしまいます。

>>関連記事:【リクルートエージェントが冷たいと感じた方必見】悪いのは担当者?会社?

無理やり求人を紹介される

「希望していない業界を紹介された」

「リクルートエージェントはうざいほど連絡がくる」

希望していない業界や、見当違いの企業を紹介されたという口コミはホントだと思います。しかし、自分が希望していない業界業種を紹介されるのは悪いことではありません。

数ある選択肢を提示することで、転職者が自分自身で気づけていない真のニーズに気づけたということもあります。狙っていない業界だからといってそっぽを向かず、企業分析をしてみてYES・NOの判断をくだすべきです。

内定辞退することに嫌な顔をされた

転職エージェントは、求職者から一切お金をもらわない代わりに、「内定」をもらうタイミングで企業からお金をもらいます。内定辞退されるとお金が入らないため、できるだけ入社してもらえるように求職者を説得する場合もあります。

転職エージェント側もボランティアではないことを汲み取り、他エージェントでも転職活動を並行して行ったり、転職サイトに登録して、自分の力で納得行く企業探しを行っておくことが大切です。

とは言っても、業界第1位の座に君臨するのはそれなりの理由があってこそ。

リクルートエージェントの特徴をおさらいします。

\無料登録はこちら/

▶リクルートエージェント

併用がおすすめの転職エージェント

最後に、リクルートエージェントを使ってみて「ちょっと違うかな?」と感じた場合に代わりに利用したい転職エージェントを3社ご紹介します。

  1. doda(デューダ)
  2. マイナビジョブズ20’s
  3. パソナキャリア

①doda(デューダ)

doda 求人数

doda(デューダ)の特徴

【公式HP】https://doda.jp/

・幅広い職種と年齢層の求人が豊富
・非公開求人の量と質がトップクラス
・専門性の高い業界・業種のサポートには弱い
・直接応募型サイトとエージェントサイトが存在
・「年収査定」サービスにより手軽に市場価値が分かる

②マイナビジョブ20’s

対応エリア関東・関西・東海が中心
公開求人数20歳以上求人2,100件以上
全求人が20代対象
職種全般
運営会社株式会社マイナビ
リクルートエージェント 無料

マイナビジョブ20’sの特徴

マイナビジョブ20’sは、20代の転職支援に強い転職エージェントです。

特に第二新卒と既卒の転職支援に特化しており、利用者の85%以上が社会人経験3年以内の20代と言われています。

大手のマイナビが運営する転職エージェントですが、求人数がこれといって多いわけでもないので、20代でなければ前述のリクルートエージェントを利用することをおすすめします。

ただし、20代へのフォローは定評があり、マイナビジョブ20’s利用者の転職後定着率(3ヵ月)は94.6%という高い定着率を誇っています。(2021年7月時点)

マイナビジョブ20’sの口コミ

マイナビジョブ20’sの口コミについて、ネット上に出ている内容を整理すると次の口コミが多いです。

良い口コミ

〇転職活動の始め方から応募の仕方、面接のアドバイスまで親身になってサポートしてくれた。

〇面接練習を電話でしてくれるなど手厚い対応だった。

悪い口コミ

△大手に比べれば求人数が少なく、地方都市部の少なさが顕著。

△「成約件数を増やしたい」という担当者の思惑が見え見えだった。

\3分で無料登録/

③パソナキャリア

対応エリア全国
公開求人数4万件以上
職種全般
運営会社株式会社パソナ

パソナキャリアの特徴

パソナキャリアは、元々は人材派遣事業を行っていてた株式会社パソナが、1993年に転職事業として設立した転職エージェントです。

幅広い職種を取り揃えており、全国に拠点を持つ会社のため、都心・地方に限らず求人が探しやすいという特徴があります。

パソナキャリアの特徴としては「幅広い年齢層と地域をターゲットにしている」および「キャリアアドバイザーのサポート・フォローの質が高い」ことです。

前述のリクルートエージェントほど大手ではないため、転職者1人ひとりに向けたサービスは手厚いと言われています。

これは口コミを見ていけば明らかになりますので、パソナキャリアに対する口コミをどうぞ確認してみてください。

パソナキャリアの口コミ

パソナキャリアの口コミについて、ネット上に出ている内容を整理すると次の口コミが多いです。

良い口コミ

〇担当者の多くは数多くの転職支援実績があり安心できる。

〇転職に伴う履歴書の書き方、書類選考で採用される写真の撮影、面接の練習など、転職に関する準備から採用までをすべてサポートしてもらえた。

〇求人数は決して多いとは言えないがエージェントのサポートは丁寧だった。

〇想定以上の待遇があったり、求人の質は良かった。

悪い口コミ

△対応が手厚いのは最初の数ヶ月だけだった。

△担当者のメール送り間違えなどありえないミスが散見され不安になった。

△面接に行ったら求人と話が違った。求人情報が正確でない場合があることに注意。

\無料登録はコチラ/

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
でんけん
旧帝大卒/大手インフラ企業サラリーマン/自身の経験を元に20代の若手社会人に向けた記事を発信中