会社員の処世術

「辞めるに辞めれない」少人数の辞めづらい職場を円満退職する方法

仕事 辞めづらい 少人数
  • 職場が人手不足で辞めづらい
  • 少人数の職場でも円満に退職する方法が知りたい

この記事では、このような悩み・疑問にお答えします。

でんけん

今の職場の繁忙感や人間関係に気を遣って、辞めるに辞められない方に読まれています。

会社を辞めたいのに強烈な引き留めにあっている場合は多くの人が「メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】」を利用しています。

少人数の職場だと仕事を辞めづらい理由

リストラ 特徴

それでは、少人数の職場ゆえに辞めづらい理由を考えてみましょう。

考えられる理由としては次のとおりです。

  1. 残される人への申し訳なさが強いから
  2. 上司や会社に引き留められる可能性が高いと感じるから
  3. 退職を申し出るタイミングが掴めないから

①残される人への申し訳なさが強いから

人数が少ないほど家族ような存在になりやすいですから、人間関係も濃くなります。まさに「アットホームな職場」ですね。

少人数の職場では特に、特定の人に仕事を教えてもらったり、困った時に助けてもらったりすることが多くなります。

そして、人手不足の職場なら尚更、自分が抜けた後に残された人が大変な思いをするのが目に見えてしまうから、辞めるのが気まずくなってしまいます。

悩める人

自分が辞めたら裏切り者みたいに思われると嫌だなぁ

ですが、大手転職サイト「リクナビ」の調査によると、

  • 転職活動で罪悪感を感じた人の割合は70%

といったデータが出ていますから、ほとんどの転職活動経験者が、罪悪感・申し訳なさを感じていることがわかります。

会社を辞めるというのは、職場の人数にかかわらず罪悪感を乗り越える必要があると言えるでしょう。

20代 転職サイト
【口コミ徹底比較】20代の会社員に選ばれている転職サイト1選/転職エージェント3選 ▶ 転職サイトは数が多すぎてどのサイトで登録するべきか分からない▶ 良い転職サイトだけを厳選して教えてほ...

②上司や会社に引き留められる可能性が高いと感じるから

自発的に「申し訳なさ」を感じるだけでなく、退職することを引き留められることで気まずさを感じてしまうこともあります。

会社からすると、1人の社員を採用して育てるにはそれなりのコストがかかっているので、簡単に辞められてしまっては経営が成り立たなくなります。

時に、会社や上司はあなたの想いよりも会社の都合を優先して「会社に残った方が良い」「まだまだ一緒に頑張ろう」と言い寄ってくることもあるので注意が必要です。

でんけん

人は情に訴えられると弱い生き物ですから、引き留められてズルズル残ってしまうのです。。。

>>【確実に退職できる理由3つ】上司からの引き留めを徹底回避する退職理由とは?

引き留めを断るのが辛いなら「メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】」で退職を代わりに伝えてもらいましょう。

③退職を申し出るタイミングが掴めないから

大きな組織であれば退職の手続き方法が体系立って定まっていることが多いですが、一方で小さな組織であるほど人事的な手続きが属人的で、普段忙しそうにしている上司へ退職を申し出るというハードルを乗り越えなければなりません。

今度こそ伝えよう」と思っているうちに一向に退職を伝えることができず月日が経ってしまうこともあります。

ここまで述べてきたように、特に少人数の職場を辞めることは残される人への罪悪感と戦わなければなりません。

そのまま罪悪感に負けて、会社を辞めずにいたらどうでしょうか?

その罪悪感を乗り越えるだけで新しい世界やよりよい環境がご自身を待っているなら思い切って罪悪感を振り切りましょう。

とは言っても心の中のモヤモヤは簡単には晴れないでしょうから、ここからは少人数の職場でもきれいさっぱり円満退社するための方法についてお伝えしていきます。

少人数の職場を辞めづらい人が円満退職する方法

退職をしたいと思った時に退職を申し出ることは当然問題の無いことです。

辞めた後の職場の状況に関わらず、退職を申し出ることは労働者の権利として民法第627条に定められているからです。

第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

民法第627条

そんな前提を元に、後腐れなく綺麗さっぱり退職するためのポイントは次のとおりです。

  • 早めに申し出る
  • 退職日までは周りに言いふらさない
  • マイナスな退職理由を言わない
  • 職場の方々への感謝を忘れない

早めに申し出る

退職を切り出すのは早いことに越したことはありません。

『来月末で退職させていただきます』

言った方が、計画的に考えている印象を与えることができ、しっかり考え抜いて出した結論だと理解を得やすいです。

一方で、

『明日辞めたいです』

と言っても勢い任せで発言しているように捉えられやすく、たとえ理解されても、引き留めにあう可能性も高くなります。

退職日までは周りに言いふらさない

退職することを決めてからは、必要以上に辞めることを言いふらさないことをおすすめします。

退職が決まっていても内緒にしておいた方が良いということ?

自分が辞めることが多くの人に伝われば伝わるほどあなたが辞めることに意見を言う人が増えることになります。

これが何を表しているのかというと

  • あなたを引き留めようとする人が増える
  • 退職日まで職場に居づらくなる

ことが挙げられます。自分で決めた退職という決断に対して他の人から話を聞けば聞くほど、自分の決断は正しかったのか?などとモヤモヤすることが目に浮かびますよね。

少人数の職場では隠し通すのは難しいかもしれませんが、極力自分からは言いふらさないようにしましょう。

でんけん

退職することが分かっていたとしても、いつも通りに接してもらった方が気が楽ですよね。

マイナスな退職理由を言わない

少人数の職場を退職する場合は尚更、退職理由を伝える時には次の点に注意しましょう。

  • 会社に対する不平不満を言わない
  • 特定の人の評価を下げるようなことは言わない
  • 前向きな退職理由を伝える

円満に退職することを目的とするならば、不必要に退職する職場の立場を悪くするような言い方はしない方がベターです。

✕ 給料が安いから退職したい。
✕ 上司と性格が合わないから退職したい。

したがって、退職理由を伝える時は退職する会社のことを述べるのではなく、転職先の会社で勤めることを決めた理由を伝えることをおすすめします。

〇 転職先に自分が本当にやりたいことが見つかった。
〇 家族の事情で働き方を変える必要性があった。

自分が会社に残る立場だと考えた時に、
『どのような退職理由を伝えられれば納得するのか?』という観点で退職理由を整理するようにしましょう。

>>【確実に退職できる理由3つ】上司からの引き留めを徹底回避する退職理由とは?

職場の方々への感謝を忘れない

退職が決まっても退職日までの会社生活を円満に過ごすには、お世話になった方への感謝を忘れないということです。

退職日まで、自分ができることは責任を持って対応しましょう。

どうせもう辞めるから』と言って適当に仕事をしていては、退職日まで周囲の方々に煙たがられてしまいます。

会社を辞めたいのに強烈な引き留めにあっている場合は多くの人が会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】 を利用しています。

\安心・確実な退職代行なら/

>>関連記事:【退職代行はありえない?】人事担当者がありえないと感じた理由3選

キャリアに悩んでいる時に使える無料ツール

最後に、今の職場を辞めて転職を考えているのなら、知っておかないと損するツール(全て無料)をご紹介します。

次のシーンに応じてご紹介を進めていきます。

  • 自分の適性を調べたい
  • 自分にあった転職エージェントを知りたい
  • 転職先の内情が知りたい

【少人数の職場を辞める】自分の適性を調べたい

1つの会社を経験しても、まだ自分のやりたいことや得意なことが分からない場合は、自分の適性を調べておくことは大切です。

でんけん

いわゆる「自己分析」ですね。

「あなたの価値を見出す無料アプリ」

「年収350万。でも本当ならもっと貰えるかも・・・?」

ミイダスで自分の市場価値を調べる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: キャプチャ-10-1024x519.jpg

\最短5分/

【少人数の職場を辞める】自分にあった転職エージェントを知りたい

世の中に転職サイト(転職エージェント)はゴマンとありますが、本サイトでおすすめするサイトを厳選してご紹介します。

当サイトがおすすめする転職サイトは次の2つです。

☑おすすめ転職サイト①

マイナビジョブ20’s

リクルートエージェント 無料

>>マイナビジョブ20’sで求人を探す

① 20代の転職を熟知するキャリアアドバイザーが専任でつき、内定まで二人三脚でサポート
② 9つの側面から自己分析可能なツールが使用できる
③ 東京・関西・東海地方の転職に強い

\3分で無料登録/

☑おすすめ転職サイト②

リクナビNEXT

>>リクナビNEXTで求人を探す

①大手リクルートキャリアが運営
②プロに直接相談できる支援サービスあり
③転職成功ノウハウも充実

\3分で無料登録/

【少人数の職場を辞める】気になる転職先の内情が知りたい

転職会議は国内最大級。100万件以上の情報が掲載されています。

あなたが転職を考えている会社の名前を検索すれば、

  • 会社の良い点
  • 気になること・改善した方がいい点
  • リアルな年収データ
  • 福利厚生や休暇取得など働きやすさ

など、生の口コミが読めます。
面接で聞かれたことなど転職活動に関する口コミもあります。

口コミサイトの閲覧はこちらからどうぞ。
気になる企業の求人情報も見れますよ。

情報は自分で調べて入手しましょう→転職会議に無料登録

【参考】転職で成功するために利用する人が急増中のキャリアコーチング

キャリアコーチングとは、キャリアアドバイザーやコーチと対面やオンラインで1on1面談を通して、転職サポートや自己分析などのキャリア支援を得られるサービスのことで、利用者が急増中です。

でんけん

ライザップや英会話スクールなどのパーソナルトレーニングを受けることができます。

転職活動を成功させるためには、過去の自分を振り返って「転職活動の軸」や「キャリアビジョンの設計」をつくり、言語化することが大切です。

今後のキャリアビジョンを描くなら、自分1人で考えるよりもプロと一緒に考えた方が正確でより実現性のあるキャリアビジョンを描くことができます。

\詳細はここから/

ABOUT ME
でんけん
旧帝大卒/大手インフラ企業サラリーマン/自身の経験を元に20代の若手社会人に向けた記事を発信中