仕事関係

職場で必要とされてないと感じる人が必要とされるためにまずすべき5つのこと

職場で必要とされてないと感じる

特に大きなミスを起こした覚えはないのに、職場で必要とされてないと感じる・・・

人には承認欲求というものがありますので、誰かに必要にされていると感じられない場合、うつになる可能性があります。

職場で必要とされていないと感じる場合

『会社に行きたくない』
『自分の仕事に自信が持てない』
『自分なんか誰の役にも立っていない』

という負の感情が頭の中をぐるぐると駆け回りますよね。

大手インフラ企業に7年勤める私も、大きな会社における自分の存在価値について悩んだことがあります。

でんけん

仕事への向き合い方を変えることで状況は逆転させることができます。

この記事を読めばわかること

✔ 職場で必要とされてないと感じる理由
✔ 職場で必要とされる人になるためにまずすべき5つのこと

今の会社で必要とされていないと感じた場合、自分の市場価値を把握することで自分の弱みに気付くことができます。

\自分の市場価値を確認/

職場で必要とされてないと感じる理由

職場 必要とされてないと感じる

はじめに、職場で必要とされてないと感じる理由について考えてみましょう。

  • 自分が居ても居なくても変わらない
  • 仕事で結果を出してない
  • 仕事にやりがいを感じられない
  • 重要な仕事を任せてもらえない

自分が居ても居なくても変わらない

『自分にしかできないこと』『自分がやならければならないこと』が無いと、自分が職場にいる理由が見い出せなくなります。

人は人に頼られてこそ、自分の存在意義を感じるものです。

✔ 相談されない
✔ 雑談でさえ話かけられることもない
✔ 電話もかかってこない
✔ 送られてくるメールも1日数件のみ

そんな状況が続けば、
『自分なんて必要とされていないんだ』と
胸が締め付けられる感情になりますよね。

仕事で結果を出してない

仕事で目立った結果を出すことができていないと、
自分の存在価値が分からなくなることがあります。

『自分は〇〇をやった』
『自分には〇〇をやらなければいけない』

と胸を張って言える仕事さえあれば、
自分は必要とされていないなんて感じることはなくなるでしょう。

仕事にやりがいを感じられない

たとえ自分の担当する仕事があったとしても、その仕事にやりがいを見い出せていない状況。

つまり、「今の仕事は自分以外の人でもできるもの」と感じてしまっている場合です。

悩める人

自分ならもっと難しい仕事ができるのに。

自分の能力であればより高いレベルの仕事ができるはずなのに・・・」と感じている場合によく抱く感情ではないでしょうか。

仕事へのやりがいはモノの見方を変えるだけで感じられるようになります。「仕事にやりがいはいらない?仕事のやりがいを見つけられる人とそうでない人の差」を読むことで仕事のやりがいを感じるヒントが得られます。

重要な仕事を任せてもらえない

仕事を与えてもらえていたとしても、
与えられるものは雑用仕事ばかりで責任の大きい仕事を任せてもらえない場合も、職場で必要とされていないのではないかと感じますよね。

悩める人

他に人と比べて自分は雑用ばかり・・・

仕事でどれだけ雑用しても評価されない理由【雑用は無駄なのか?】」で詳しく書いていますが、雑用仕事ばかりでは周囲からの評価を上げることはできません。

雑用仕事しか与えられない環境から抜け出す必要があります。

仕事が仕事を呼ぶ

というように、仕事を多く任されている人には新しい仕事が集まってきますし、仕事が少ない人には仕事が集まってくる可能性は低いです。

ですから、仕事を任せてもらえないと仕事が楽しくなくなるという負のスパイラルに陥ってしまいます。

>>【仕事を任せてもらえない!】原因を把握して仕事を任せてもらえる部下になる方法

職場で必要とされている人が実際にやっていること

職場 必要とされてないと感じる

それでは、職場で必要とされている人とはどのよう人なのでしょうか。

でんけん

必要とされてない人との違いは?

職場で必要とされる人と必要とされていない人を比べることで、必要とされている人に近づけるよう努力すべきです。

  1. 簡単な仕事は早く終わらせて速やかに報告する
  2. 雑用も前向きに確実にこなす
  3. 周囲とコミュニケーションを取る
  4. 自分の強みを売り込む
  5. 仕事に自分なりの付加価値を与える

①簡単な仕事は早く終わらせて速やかに報告する

メールを1通送るだけでも、
物を運ぶだけでも、
簡単な仕事ほど一瞬で終わらせる意識を持ちましょう。

上司や周りの人に対して、

仕事が早い

と思わせることが何よりも大事です。

また、仕事を終わらせたら報告をすることを忘れないようにしてください。

お願いされた仕事はやりっぱなしではなく、報告することも仕事の一部です。

②雑用も前向きに確実にこなす

悩める人

雑用にはやる気が起きない。

そういう気持ちは捨てましょう。

>>仕事でどれだけ雑用しても評価されない理由【雑用は無駄なのか?】

例えば、飲み会の幹事って面倒くさいですよね。

ですが、飲み会の幹事も侮れません。

やってみれば分かりますが、意外とやることが多いです。

  • 上司のに挨拶をお願い
  • 乾杯は誰にお願いするか
  • 店のチョイスをどうするか
  • 日程調整
  • 会費の設定
  • 会費の回収
  • 二次会をどうするか

ここに挙げられるだけでも、やること/決めることがたくさんあります。

仕事には直接関係ありませんが、飲み会の幹事には、

✔ 計画力
✔ 調整力
✔ センス

といった仕事にも大切な要素が必要です。

こういった雑務と思われるものも一生懸命務めれば、評価してくれる人はいるはずです。

上司

しっかり幹事を全うしてくれたな。
次の仕事は彼(彼女)に任せてみるか。

となる日も遠くないかもしれません。

③周囲とコミュニケーションを取る

1人で黙々と席に座っている人よりも、
周囲の人たちと積極的にコミュニケーションを取っている人の方が仕事を任せてみたくなります。

なぜなら、積極的にコミュニケーションを取れる人の方が、仕事を任せたときのイメージができるからです。

上司

きっと周りを巻き込んで仕事を進めてくれるに違いない。

ですので、なかなか仕事を任せてもらえず悩んでいるなら、周りの人たちとコミュニケーションを取るようにしてみてはいかがでしょうか。

また、積極的に周囲とコミュニケーションを取ることで自分の存在をアピールしましょう。

✔ 自分は何をしている人なのか
✔ 自分はどのような時に役に立つのか

という点を知ってもらうことで、

『とりあえずあの人に相談してみよう』
『あの人に聞けば何か手掛かりが掴めるかも』

というように声を掛けてもらえる人になることができれば、自然と仕事の相談やお願いが増えてくるのではないでしょうか。

④自分の強みを売り込む

『あなたではないとダメ』

『あなたに相談したい』

そう思われている人は、他の人にはない”強み”を持っているはずです。

言ってしまえば、職場におけるあなたらしさは何か?ということです。

① いつも気さくで仕事を頼みやすい・聞きやすい
② 誰にも負けない専門性がある
③ 社内の人脈に強い
④ 忙しい時でもすぐに対応してくれる
⑤ PCスキルに長けている
⑥ 雑用を嫌な顔せず引き受けてくれる

②や③は会社での経験が長くないと難しいかもしれませんが、①④⑥は誰でも”強み”にできるものではないでしょうか。

でんけん

〇〇と言えば「あなた」を目指しましょう!

⑤仕事に自分なりの付加価値を与える

✕ 自分でなくても良い

◎ 自分でなければならない

あなたは今、目の前にある仕事に対して『自分でなければならない』と胸を張って言えますか?

目の前の仕事に『自分ならではの付加価値』を与えられる人は、きっと職場で必要とされる人でしょう。

自分の価値を与えられる人には、相手にとっての価値が何かを知る必要があります。

大切なのは、あなた自身のものさしで考えるのではなく、

周りの人が・・・

✔ 何に課題を感じているのか?
✔ 何に重きをおいて取り組んでいるのか?
✔ 何をすれば相手は喜ぶのか?

という視点を持って考えることです。

相手にとっての価値は、相手によってさまざまですから。

職場で必要とされてないなら働く環境を変えるのもあり

市場価値

職場で必要とされるためにできることはたくさんありますが、ここまで説明してきたようなことを実際に試してみて、それでも仕事を任せてもらえないのであれば、環境を変えることをおすすめします。

悩める人

とはいってもいきなり転職を考えるのはなぁ

転職するほどのストレスかと言われればそうでない人も多いかもしれませんよね。

とはいえ、万が一の時に備えて準備しておくことは大切です。

まさに、「備えあれば憂いなし」です。

準備といっても簡単です。
どのような求人情報が世の中にあるのかを把握しておくことだけ。

ネットの求人情報を見る習慣をつける
転職サイトに登録しておき、自然に求人情報を受け取る環境を作っておく

転職活動の準備を始めるなら、次の方法がおすすめです。

  • 自分の市場価値を調べる
  • 転職サイトで求人を探す

自分の市場価値を調べる

同じ会社に長く働いていると、自分の市場価値なんて分かりません。とはいえ転職を考えていないあなたにピッタリなサービスがあります。

ミイダス

✔ 市場価値を把握することからキャリアを分析・提案する新たな転職支援サービス
✔ 44万人(毎月2万人)が登録するメガサイト
✔ 「日本の人事部 HRアワード2019 プロフェッショナル人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞したミイダス コンピテンシー診断が無料

\無料なのに超便利/

転職サイトで求人を探す

すぐに転職するつもりがなくても、転職サイトで求人を探してみるだけで外の世界を知ることができます。

今の待遇と転職サイトに掲載されている求人の待遇情報を比較してみてください。

当サイトがおすすめする転職サイトは次の2つです。

☑おすすめ転職サイト①

マイナビジョブ20’s

リクルートエージェント 無料

>>マイナビジョブ20’sで求人を探す

① 20代の転職を熟知するキャリアアドバイザーが専任でつき、内定まで二人三脚でサポート
② 9つの側面から自己分析可能なツールが使用できる
③ 東京・関西・東海地方の転職に強い

\3分で無料登録/

☑おすすめ転職サイト②

リクナビNEXT

>>リクナビNEXTで求人を探す

①大手リクルートキャリアが運営
②プロに直接相談できる支援サービスあり
③転職成功ノウハウも充実

\3分で無料登録/

自分は職場で必要とされていないのでは?と感じてしまうと、どうしても視野が狭くなりがちです。

しかし、このように振り返ってみてみると、今置かれている職場を大局的に見てみることで、「自分がどうあるべきか」を見つめ直すことができるのではないでしょうか?

自分に焦点を当ててばかりではなく、広い視野を持つことを忘れないようにしましょう。

ABOUT ME
でんけん
旧帝大卒/大手インフラ企業サラリーマン/自身の経験を元に20代の若手社会人に向けた記事を発信中