仕事関係

【在宅勤務はサボり放題?】在宅勤務で真面目に働いてはいけない理由

在宅勤務 サボり放題

▶ 在宅勤務(テレワーク)で仕事をサボるのはありなの?
▶ 在宅勤務(テレワーク)ってサボり放題なの?

この記事では、このような疑問にお答えします。

結論、在宅勤務だとしても仕事をサボるのは基本的にNGです。

ですが、在宅勤務は出社時と比べて様々な無駄が排除されますから、在宅勤務なのに出社している時と同じような働き方をしていてはもったいないです。

この記事を読めば分かること

✓ 在宅勤務がサボり放題な理由
✓ 在宅勤務でできる上手なサボり方
✓ 在宅勤務でサボる時に気を付けるべきこと

でんけん

筆者は大手インフラ企業に勤めるアラサー会社員です。

在宅勤務で生まれた時間を有効活用することは重要です。

在宅勤務でサボるのは当たり前?

テレワーク中にサボったらどんな処分がある? 対策について専門家が解説』(マイナビニュース)によると、

テレワーク中(在宅勤務中)にサボったことがある人の割合は74%

という結果が出ています。

サラリーマンA

ほとんどの人が在宅勤務中にサボっているのっですね!意外!

もちろん、会社から給料を貰っている以上、職務放棄はいけません。

少し脱線しますが、辛い時は仕事を放棄する勇気も必要です。

>>【関連記事】辛すぎる!仕事を放棄して帰るのはマナー違反?

ですが、在宅勤務だと出社した時に起こる数々の無駄な出来事が一切起きませんから、無駄が無くなったことで生まれた時間を有効活用するべきだと思うのです。

在宅勤務はサボり放題である理由

原因を考える

在宅勤務がサボり放題と言える理由については、次のことが挙げられます。

  • 上司からの目が届かないから
  • 態度ではなく成果で評価されるから
  • 仕事量自体が減るから

上司からの目が届かないから

在宅勤務では、電話はリモート会議をしている時間以外は何をしているか分かりません。

上司の目が行き届かない環境ですので、昼寝していても、漫画を読んでいても、散歩していてもバレることはないでしょう。

会社に居て昼寝をしたり漫画を読むことはできませんが、度を越さない限り在宅勤務なら少々のサボりができてしまいます。

態度ではなく成果で評価されるから

在宅勤務の場合は、会社での立ち振る舞いなどの態度を評価するというよりは、仕事の成果、アウトプットを、評価するしかありません。

態度を見ることができる時間は限られてますからね。

会社に出ていると、仕事のプロセス(どのように進めたか・どのようなモチベーションか)を評価されるため、人事評価を上げるためには常に気を張っていないといけません。

>>【関連記事】人事考課に不満!ショック!次回の評価をアップさせる方法と立ち直り方

仕事量自体が減るから

在宅勤務だと仕事をサボることができる理由として、仕事量自体が減り、余剰時間が生まれることも1つの要素として挙げられます。

では、仕事量が減り、余剰時間が生まれるのはなぜでしょうか。1つずつ見ていきましょう。

雑談が無い

在宅勤務ではコミュケーションが圧倒的に減ります。

会社に出ていれば、『そういえば…』などと世間話が始まるかと思います。

在宅勤務をしていて、なんでもない世間話をするためにわざわざ電話やオンライン会議ツールを繋いで連絡を取ることはありませんよね。

特に話が長い上司が居る場合、雑談があるのと無いのでは時間の使い方が大きく変わります。

雑用が無い

会社に出ていれば、雑用が回ってくることがありますよね。

コピー用紙の交換、廃棄文書の処理、社内報の回覧、飲み会や会議の幹事など。

在宅勤務であればそういった雑用は一切やる必要がなく非常に効率的に仕事を進めることができます。

外の情報が入ってこない

在宅勤務では1人の空間を作ることができますから、前述のような雑談・雑用の他に雑多な音や声が入ってくることもありません。

会社で自分の仕事に集中したい時でも、周りの人が話している内容が気になって集中できないことがあるのではないでしょうか。

そういった外界の情報をシャットダウンできる在宅勤務という環境は最強ですね。

在宅勤務でできる上手なサボり方

無駄 悩む

在宅勤務は上手に時間を使って、会社のための仕事以外にも時間を使いましょう。

ということで、在宅勤務でできる上手な時間の使い方についてご紹介します。

  • 仕事に必要なスキルを磨く
  • 副業する
  • 他の会社を知る

仕事に必要なスキルを磨く

在宅勤務では自分のパソコンのデスクトップを覗かれることもありませんから、なりふり構わず自分がやりたいことができます。

筆者なら次のことに取り組みます。

  • タイピングの練習をしてブラインドタッチのスピードを上げる
  • ExcelやWordのショートカットキーを覚えて作業効率を高める
  • 仕事に役に立つ資格や英語力を高める勉強をする

副業する

せっかく浮いた時間があるなら、小遣い稼ぎに当ててみてはいかがでしょう?

在宅勤務になって残業代が減った』なんて方も多いのではないでしょうか?

でんけん

月に1万円でも多く手取り収入が増えれば大きいですよね。

「副業」と聞くとどのような仕事をイメージしますか?

私がご紹介する「副業」の特徴は次のとおりです。

  • 自宅でもできる
  • スキマ時間でできる

【意外と簡単】普通のサラリーマンでも月1万の小遣いを稼ぐ方法6選」を読めば小遣い程度は稼ぐことができるでしょう。

他の会社を知る

今のご自身の待遇と他社で働いた場合の待遇を比べたことはありますか?

すぐに転職するつもりがなくても、転職サイトで求人を探してみるだけで外の世界を知ることができます。

今の待遇と転職サイトに掲載されている求人の待遇情報を比較してみてください。

当サイトがおすすめする転職サイトは次の2つです。

☑おすすめ転職サイト①

マイナビジョブ20’s

リクルートエージェント 無料

>>マイナビジョブ20’sで求人を探す

① 20代の転職を熟知するキャリアアドバイザーが専任でつき、内定まで二人三脚でサポート
② 9つの側面から自己分析可能なツールが使用できる
③ 東京・関西・東海地方の転職に強い

\3分で無料登録/

☑おすすめ転職サイト②

リクナビNEXT

>>リクナビNEXTで求人を探す

①大手リクルートキャリアが運営
②プロに直接相談できる支援サービスあり
③転職成功ノウハウも充実

\3分で無料登録/

在宅勤務で仕事をサボるときに気を付けるべきこと

あなただけ

在宅勤務は上手ににサボれ』と言ってきましたが、『上手に』が肝心です。

在宅勤務は会社から給料が発生する時間ですから、過度に他ごとに取り組んだり、あからさまにサボるのはNGでしょう。

あくまで、在宅勤務になったことで浮いた時間があるはずなので、その時間を有効活用しようということです。

それでは、在宅勤務で仕事をサボる時に心掛けることについてお伝えしていきます。

  • 効率よく成果を出す
  • レスポンスは早く
  • 意味のあるサボりなのか吟味する

効率よく成果を出す

在宅勤務の場合の仕事の成果は、出社時と同じくらい、むしろそれ以上のものを出せる意識でいましょう。

前述してきたとおり、無駄に態度ややる気をアピールする必要がない世界です。とにかく仕事の成果を出すことにコミットするのです。

在宅勤務では1人でじっくり思考をめぐらす時間や環境が十分にあるはずです。

戦略的に仕事を進めて、在宅勤務で大きな成果を出すことができる社員を目指しましょう。

レスポンスは早く

実は仕事と直接関係のないことをやっていたとしても、上司や同僚、取引先からの電話やメールには即レスポンスを徹底しましょう。

在宅勤務では相手の姿が見えないからこそ、レスポンスの早さが信頼に直結しやすいです。

相手に、『電話かけたの気付いてもらえているかな?』『メールを確認してもらえているかな?』と思われないほどのスピード感で反応することで、あなたへの信頼は急上昇するはずです。

意味のあるサボりなのか吟味する

仕事をサボるのは基本的には御法度です。

かといって真面目に働き過ぎるのもナンセンスだと思っている筆者ですが、後から1日を振り返った時に『1日何してたんだろう』と思ってしまうサボり方は避けるべきだと考えます。

仕事をサボっていたとしても、中長期的に見て自分のためになっているのか?充実した1日になったのか?という視点を忘れずにいたいですね。

以上、在宅勤務で出社している時と同じように働いているのはもったい無いです。

「サボる」といえば表現は良くないですが、在宅勤務によって生まれた時間を有効活用して、1つ上のレベルを目指しましょう。

少しでも心当たりがある方は、今日から行動に移してみてはいかがですか?

ABOUT ME
でんけん
旧帝大卒/大手インフラ企業サラリーマン/自身の経験を元に20代の若手社会人に向けた記事を発信中